ホールの催し物

 〈土曜劇場〉
programB『THE BEE』-家にいながらみんなの表現が劇場に集う-

チラシ

ホール無料主催

2021年3月13日(土)~3月14日(日)

一般 2,000円

学生/障がい者手帳をお持ちの方/65歳以上 1500円

 舞台にも客席にも生身の身体が登場しない、参加者の「脳内」で上演される演劇とは!?
20代の若者が、今までにない“エンゲキ”の形を模索する実験公演



コロナ禍での新たな演劇の形を求めて、20代の若者たちが、なんと「生身の身体が登場しない」舞台に挑戦します!演目は筒井康隆原作、野田秀樹演出で2006年にロンドンで初演され、翌年の演劇賞を総ナメにした『THE BEE』。妻子を人質に取られた平凡な男が、自らも犯人の妻を人質に取って応酬する、小さな「家」で繰り広げられる心理戦。

ステージでは「役者」を表現するもの、舞台装置、照明、音響…で物語を紡ぐ。

チケット購入者はオンラインサービス等で創作プロセスに参加でき、公演を鑑賞するのは1枚の紙に表現された“あなた自身”-。

目の前で表現する身体がなくても、同じ場所にいなくても、創り手と観客が劇場内の様子を同時に想像することでうまれるライブ的な繋がり。日常を過ごしながら行われる「非日常な行為」は劇場で演劇を鑑賞する行為と同等なのか?仮説をたてて検証する、究極の実験劇場!



 
programB 『THE BEE』

-家にいながらみんなの表現が劇場に集う-


原作: 筒井康隆~「毟りあい」(新潮社)より~
共同脚本: 野田秀樹&Colin Teevan

演出 楊慶新



2021年3月13日(土)13:00/19:00開演
                        14日(日)13:00/17:00開演               
 
天神山文化プラザ ホール(1階) ※当日、ホール内に生身の体は入場できません
 

【料 金】前売:一般2,000円 学生、65歳以上の方1,500円  参加申し込みはこちらから



 
  参加の流れ(詳細はこちら)

①  PeaTix等からチケットを購入します

②  3つの参加方法から自分に合ったものをチョイスし、演劇の創作プロセ
     スに参加します。(閲覧のみもOK!)
  1.オンラインサービスSlack
  2.メール
  3.郵送

「slack」、メール、郵送で制作の様子を随時公開!普段中々知ることがない演劇の制作&創作プロセスを自由に閲覧し、参加することができます。

今回の制作&創作過程は従来の演劇の過程とは大きく異なります。決められた集団の中で、生身の体が出会い、体を通して表現をすることは演劇創造の基本とも言えます。しかし、本公演では、全て遠隔で制作&創作を行います。また、生身の体を通しての表現を必須としません。私たちは、集まらないことを通して「集まること」、体を使わないことで、「体を使うこと」について考えようとしています。


③1枚の紙に「あなた自身」を表現し劇場へ送ってください

  ※A4サイズ
  ※データ送信または郵送

④本番当日(2021年3月13日(土)~14日(日))
 当日は、③で送った「あなた自身」が客席に座ります。上演の様子を
    想像し、身体ではない自分が劇場にいる感覚をお楽しみください!


役者・観客問わず、当日の劇場内に生身の身体は登場しません。身体ではない、「モノ」によっての上演が行われます。しかし、単に舞台上に「モノ」を置くだけでは、演劇として成り立ちません。参加者のみなさんには、この公演の制作プロセスに参加し、劇場に自分自身の表現を送ることで、演目や劇場のイメージを膨らませていただきます。

本番時間に役者と参加者(観客)のみなさんが別の場所から、上演されている演劇『THE BEE』へ思いを馳せ、想像することで、ライブ的な繋がりが 生まれるのではないか?役者、観客、全ての参加者の脳内において演劇が上演されるとき、その行為は演劇体験となりうるのではないか? という仮説をたて、検証する実験公演です。


⑤後日、programBから制作過程と公演当日の記録が届く。

 
 


〈返金対応について〉
参加途中で関わり方にご納得いただけなくなった場合、2021年3月12日(金)までに下記までお申し出ください。全額返金いたします。
返金対応窓口:programb2020@gmail.com


〈個人情報の取り扱いについて〉
ご提供いただいた個人情報は、本公演にのみ利用いたします。ご本人の同意なく、第三者に個人情報を提供いたしません。終了後、速やかに廃棄いたします。



PrgramB
岡山大学在学中の学生が主体となって運営し研究・企画・実践を結びつけた、これからの時代に求められる演劇の形を一年間模索するプログラム。


Instagram

Facebook

Youtube






お問い合わせ】programB ✉ programb2020@gmail.com   

【主 催】programB 岡山県天神山文化プラザ   

このページのトップへ

催し物案内