ホールの催し物

 <土曜劇場>
岡山手話劇団「夢二」
手話映像劇『うぇぶのなか』

岡山手話劇団「夢二」『うぇぶのなか』表

ホール有料主催

2021年1月23日(土)~1月24日(日)

500円(当日清算券のみ)

※本公演は手話劇『三銃士』を上演予定でしたが、新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響を受け、急遽、リモート手話劇の映像作品上映に変更となりました。


手話と音声で楽しむオリジナル・リモート手話劇。芥川龍之介の小説「藪の中」をベースにしたオリジナル映像作品としてお届けします。



ユウスケ・リン・アスカ…同級生の3人は、それぞれ隠していた秘密を告白していくが、言い分は微妙に食い違う。もつれた糸がほどけ真相が明らかになる日はくるのか?









岡山手話劇団夢二 『うぇぶのなか』
原作:芥川龍之介「藪の中」
脚本演出 大戸彰三
映像編集:ざっぱうさぎ

1月23日(土)14:00
        16:30
        19:00
  24日(日)10:30
        13:00

                        ※開場は上映開始45分前

チケット予約
yumeji1986@gmail.com
https://twitter.com/Gekidan_Yumeji
https://yumeji1986.wixsite.com/home


◉〇◉〇◉〇 芥川龍之介『藪の中』 ◉〇◉〇◉〇

藪の中で起こった事件に関して3人が犯人だと名乗り出る。
しかし、それぞれの証言は微妙に食い違い、真相はどんどん見えなくなっていく。
真実はどこにあり、真犯人はいったい誰なのか・・・?
「藪の中」という言葉の語源になった物語。



岡山手話劇団夢二
「聴覚障がい者が健聴者と共に埋もれた才能を発掘し、可能性を伸ばす」
「公演により地域の聴覚障がい者の文化向上に寄与する」
という目的で昭和61年に結成。現在、年1回の自主公演を中心に活動を行う。
聞こえる人、聞こえない人、手話が分かる人、手話が分からない人、皆が一緒に同じものを見て楽しめる空間(舞台)を創ることを目指している。

https://yumeji1986.wixsite.com/home


    ****天プラ改修工事のお知らせ****

天神山文化プラザでは、2020年8月中旬~2021年3月上旬(予定)に外壁・外部建具の
改修工事が行われます。工事期間中は、駐車場や通路・出入り口の利用が制限される場合
があります。ご了承ください。



     ****ご来場の皆様へお願い****

岡山手話劇団「夢二」は、岡山県天神山文化プラザの協力のもと、お客様に安心して公演をお楽しみいただけるよう、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止の対応策を徹底してまいります。
ご来場の皆様におかれましては、以下をご検討いただき、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

◆マスクを着用のうえご来場ください。
◆発熱や風邪症状、体調のすぐれない方は、ご来場をお控えください。
◆手指消毒液と、非接触型体温計を準備しております。

 ご入場前に以下のご協力をお願いいたします。 石鹸での手洗い、または手指の消毒
 検温
 緊急連絡先のご記入
 ※感染者が出た場合のご連絡のみに使用いたします。

◆座席配置について、ソーシャルディスタンスを保った配置とし、1公演50席限定となります。
◆上映時間は1時間程度で、各回ごとに消毒を行います。
◆上演中は常時換気、または各回ごとにホールの窓等を解放し換気に努めます。

 

 

お問合わせ先

岡山手話劇団「夢二」
yumeji1986@gmail.com

岡山手話劇団「夢二」『うぇぶのなか』裏
このページのトップへ

催し物案内