展示室の催し物

提案事業
銀塩写真家集団Phenomena 写真最前線

フトマニクシロ・伊雑宮(倭姫命墓所)

第2展示室有料主催

2017年7月25日(火)~7月30日(日)

詳細未定

 この度岡山で初公開となるPhenomenaの最新作「フトマニクシロ・ランドスケープ」は、2016年の大分県立美術館企画展「シアター・イン・ミュージアム」の中で発表され、高い評価を受けた作品です。本作品は「“我が国の建國の姿”を確認すること」を目的としたプロジェクトで、天照大神を祀ったとされる巡幸地27箇所(撮影全28箇所各20点)の現在の姿を取材し撮影したPhenomenaによる写真560点、そして能勢伊勢雄のコンセプチュアル・アート『御靈石』39点から構成されます。
 自分たちの原点を真摯に見据え、未来を切り開く現代美術としての写真表現に挑む彼らの最前線をご覧いただきます。

銀塩写真家集団Phenomena(フェノメナ)
岡茂毅/片山貴文/木村匡孝/柴田聖子/能勢遊神/森美樹
教導:能勢伊勢雄
2008年8月に結成。戦前・戦後の岡山写真界の礎を築き、「中国写真家集団」の活動で日本写真界に影響を与えた写真家 山﨑治雄から能勢伊勢雄が受け継いだ精神と技術を継承する銀塩写真作家の集まりである。Phenomenaは「”写真的世界”を現象させる」という意味を持つ。
 
 

お問合わせ先

岡山県天神山文化プラザ
Tel 086-226-5005

フトマニクシロ・宇治山田神社
このページのトップへ

催し物案内